筒井塾とは




筒井昌秀・筒井照子が昭和63年に自宅で開講した私塾『筒井塾』を起源とする。
歯牙移動に始まり、歯科臨床の基本から咬合再構成までをカバーする包括歯科診療のコースによって多くの優れた臨床歯科医などを輩出している。
平成21年、筒井歯科医院を筒井祐介氏に委ねた機会に、会社組織とした。
現在、福岡のほか、東京、大阪および札幌で臨床歯科の研修コースを開講している。



会社概要



社 名株式会社筒井塾
設 立2008年10月
本社所在地〒807-0825
福岡県北九州市八幡西区折尾3丁目1番5号
TEL. 093-601-9728
代表取締役筒井照子

筒井塾の沿革

自宅で「歯牙移動」の講習会(15人定員、1年)を始める

昌秀が加わり、「包括歯科診療」コースを始める

JACD発足

自宅診療所向かいに講習会場ビル建設

「歯周外科、インプラント」コースを始める

「咬合療法」コースを始める

株式会社ハーマンズ主催 筒井塾東京コースを始める

「形成・印象」コースを始める

「形成・印象」コースを始める
一〇塾にベーシックコースを移管

「東京咬合療法」コースを始める

「大阪咬合療法」コースを始める

「矯正」コースを始める

「札幌咬合療法」コースを始める

「包括歯科臨床」コースを始める

筒井歯科医院 新築移転、同ビル内にセミナー室を作る

日本包括歯科臨床学会設立

「矯正」コースを中止。「スプリントアドヴァンス」コース 「咬合療法アドヴァンス」セミナーを始める

「矯正」コースを再開